お金をかけずに☆ステキ☆になりた〜い >  ┣クレンジング・洗浄料

2006年02月15日

混ぜるだけ☆ 簡単・安全クレンジング


合成界面活性剤が入っている化粧品の

皮膚に与える影響度が高いものの順番は

 Bメイク用品

 A化粧水・乳液・美容液…といった基礎化粧品

 …で、一番影響力が大きいのが

むかっ(怒り)@クレンジング・洗顔料…といった洗浄用品むかっ(怒り)


洗浄用品は肌のバリア機能である皮脂膜を取り去る性質があるので

洗浄中にどんどん洗浄剤の影響を受けます。

合成界面活性剤が皮膚に浸透していくので

洗浄剤で落としているはずのメイクの色素まで

肌に一緒に浸透させてしまいます。
きょわい〜がく〜(落胆した顔)

(目元がどんどん黒ずんできたと思われる方は
 洗浄剤に合成界面活性剤入りのものを使っていないか
 確かめた方がよいかも…どんっ(衝撃)


さて、本題のクレンジングの話手(チョキ)

合成界面活性剤入りのクレンジングは、

それはもうメイクがスルスル落ちますが、

そんな恐ろしい想いをするくらいなら

時間かかっても安全な方法でメイクを落とすほうが( ・∀・)イイ!!


で、始めたのが、オリーブオイルでのクレンジングです。

2005年10月04日

牛乳(ミルク)で全身ケア


飲むのも大好きな牛乳、
コヤツと私、肌も相性が良いということに最近気が付きました。

水とオイルの性質を両方持っている牛乳、牛乳の中に含まれる油分(乳脂肪)は、
粒子のように小さく、それぞれが乳化作用のある膜に包まれているいるため、
分離しないんだとか。水とオイルの仲を取り持つ膜なのね。

つまり、牛乳は水とオイルのちからを両方もっているので
汚れを落としながらしっとりと肌に潤いを与えることができるとか。


wqu 014.jpg
牛乳ケアの中でも一番のお気に入りが
この、ぬかと混ぜて全身マッサージすること。
顔も体も本当にしっとりスベスベになります。
私はお気に入りの「美人ぬか」に混ぜてます。

牛乳大さじ5 に ぬか大さじ5 を混ぜると顔から全身マッサージの適量ができます。
顔だけなら それぞれ大さじ1で。

他には、朝の洗顔で、乾燥が気になる時などに
洗面器1杯のぬるま湯に 牛乳を100ml入れて洗うと
しっとり潤って、つやつやのいい感じの肌に洗い上がります。



ガスール を牛乳でふやかしてパックすれば
肌への当たりが優しくなります。流したあともしっとり。
優しくマッサージして流しても 敏感肌の私でも
大丈夫でした。


牛乳ケア、ほんとオススメです!!

クレオパトラも牛乳風呂に入っていたとか。
そうか、目指すはクレオパトラ?!σ(^◇^;)


人気blogランキングへ励みになります、クリック協力お願いします!!

その他スキンケアブログはこちらから








広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。